古代史探訪

enkieden.exblog.jp
ブログトップ

三宮神社(さんのみやじんじゃ)

 神戸市中央区三宮町2丁目4‐4   電話:078-331-2873   駐車場はありません。
 祭神: 湍津姫命(たきつひめのみこと)

 神戸市には一宮神社から八宮神社までの神社があります。これらの神社は生田神社を囲むように鎮座しており、八社には天照大神と素盞鳴尊が誓約した時に生まれた男神五柱と女神三柱がそれぞれに祀られています。この三宮神社には湍津姫命が祀られています。
 三宮神社は小さいですが境内に河原霊社や稲荷神社があります。
 1868年に三宮神社前において、備前藩が隊列を組んで進んでいるところを外国の水兵数人が横切ったことが発端となって備前藩兵と外国兵の衝突が発生しました。これが明治政府初の外交事件となり、神戸事件あるいは、備前事件と呼ばれています。境内左に「史蹟 神戸事件発生地」の石碑と当時使われていた大砲が置かれています。


        入り口の鳥居
d0287413_11341025.jpg

     拝殿(後に見える尖塔のある建物は結婚式場の神戸セントモルガン教会です。)
d0287413_11353852.jpg

     本殿(裏から、一間社流造銅板葺。千木と鰹木は女神の造りです。)
d0287413_11355042.jpg

     神戸事件石碑
d0287413_1136347.jpg

     大砲
d0287413_11361861.jpg

d0287413_11362823.jpg

     稲荷神社
d0287413_11364083.jpg

     稲荷神社扁額
d0287413_11365654.jpg

     神戸大丸(大丸の北向かいに三宮神社が鎮座)
d0287413_11371049.jpg


 神功皇后が朝鮮遠征の帰りに神戸に上陸して祀った祠を、順番に社名に冠したという伝説が残されています。
 祭神は天照大神と素戔嗚尊の誓約による八王子とは少し違うところがあるようです。七宮神社の大己貴命が活津日子根尊と入れ替わっています。
 一宮神社 神戸市中央区山本通 1-3-5   祭神:田心姫命(たごりひめ)
 二宮神社 神戸市中央区二宮町 3-1-12  祭神:天忍穂耳尊(あめのおしほみみ)
 三宮神社 神戸市中央区三宮町 2-4-4   祭神:湍津姫命(たきつひめ)
 四宮神社 神戸市中央区中山手通 5-2-13 祭神:市杵島姫命(いちきしまひめ)
 五宮神社 神戸市兵庫区五宮町 22-10   祭神:天穂日命(あめのほひ)
 六宮神社 移転により八宮神社に合祀   祭神:天津彦根命(あまつひこね)
 七宮神社 神戸市兵庫区七宮町 2-3-21  祭神:大己貴命(おおなむち)
 八宮神社 神戸市中央区楠町 3-4-13   祭神:熊野杼樟日命(くまのくすひ)
[PR]
by enki-eden | 2013-04-20 00:30