古代史探訪

enkieden.exblog.jp
ブログトップ

久延彦神社(くえひこじんじゃ)

 奈良県桜井市三輪字若宮山   大神神社末社
 祭神:久延毘古命(智恵の神・学業の神) 境内には合格祈願の絵馬が多い。
 久延毘古命は古事記に出てくる「山田の曾富騰(そほど=かかし)」で、
「この神は歩けないが、ことごとく天下の事を知れる神なり。」とあります。



  若宮社の100m東から北向きに石段を登ると、拝殿が南面して見えてくる。
d0287413_17152784.jpg

d0287413_17154822.jpg

       拝殿(切妻造り、瓦葺き)
d0287413_17161981.jpg

d0287413_17163728.jpg

 拝殿前の展望台から西方向を望む。大神神社の大鳥居が見える。(高さ32.2m)
 その左に耳成山と畝傍山。遠方右端に二上山、左に葛城山と金剛山がかすんでいます。
 近くで雉(きじ)の鳴き声が聞えます。
d0287413_17173284.jpg

 ここ若宮山も「たたら製鉄」と関係があるのでしょうか、見晴らしが良く、風通しが良い。
 古事記によれば媛蹈鞴五十姫命は、当神社の横を流れている狭井川のほとりに
住んでいました。狭井神社の祭神の中にも媛蹈鞴五十鈴姫命と勢夜多々良姫命が
あります。二柱の蹈鞴の神様も祀られているのです。
 この地は古代の蹈鞴製鉄と大いに関係あるでしょうね。
   大神神社のパンフレット
d0287413_1722433.jpg


 私事ですが、昨日(6月9日)ちょっと早目の「父の日プレゼント」を息子夫婦からもらいました。麦焼酎2本です。八女市の喜多屋醸造の「吾空」と壱岐市の猿川伊豆酒造の猿川(サルコー)です。やっぱり焼酎は九州なんですね。
d0287413_17352589.jpg

 
[PR]
by enki-eden | 2013-06-10 00:10