古代史探訪

enkieden.exblog.jp
ブログトップ

八宮神社と六宮神社(神戸市)

兵庫県神戸市中央区楠町3丁目4-13 電078-341-6920  無料駐車場1台あります。
生田裔神八社の六宮(ろくのみや)神社と八宮(はちのみや)神社が合祀されている。
六宮神社祭神 天津彦根命、応神天皇。
八宮神社祭神 熊野杼樟日(くまのくすひ)命、素戔嗚尊。
創建 神功皇后の時代(4世紀半ば)



 神功皇后が新羅遠征よりの帰途、生田神社の裔神八柱の神(港神戸守護神 厄除八社)を八カ所に奉斎した。八社で生田神社を取り囲んでいる。
 当社はその内の六宮と八宮を合祀している。両神社とも現在地とは別の地に鎮座していたが、明治20年に八宮神社が南200mの地から当地に遷座、明治42年に六宮神社が西300mの地から当地に遷座し八宮神社に合祀された。
 本殿は東向きになっており、本殿北側(向かって右側)に六宮神社、南側(左側)に八宮神社が鎮座している。
 坂本臣が当地(旧矢田郡坂本村)に住んでいたので当社の祭祀を司った。坂本臣は新撰姓氏録によると「摂津国 皇別 紀朝臣同祖 彦太忍信命孫武内宿禰命之後也」とあり、武内宿禰の子・紀角宿禰(紀氏)の後裔になる。
 武内宿禰の子孫が神功皇后由来の神社を祀るのはよくあります。

 私は神社には車で行きますが、今回は電車で。 JR神戸駅前。
d0287413_1153051.jpg

 「摂州神戸海岸繁栄図」
 駅地下街に大きな浮世絵。 浮世絵師の長谷川小信(このぶ)の描いた木版手ずりの開化錦絵をもとにした。 開港当初の神戸港の外国船をテーマにした文明開化期の風物。
d0287413_11531846.jpg

    途中に湊川神社が鎮座。
d0287413_11532725.jpg

    そして神戸地方裁判所。
d0287413_11533672.jpg

    神社の正面入り口(東)、社号標は八宮神社となっている。
d0287413_11534544.jpg

    拝殿
d0287413_11535634.jpg

d0287413_1154581.jpg

d0287413_11541975.jpg

d0287413_11543224.jpg

    本殿
d0287413_11544236.jpg

    境内社の白髭稲荷神社(白髭大神)
d0287413_11545782.jpg

d0287413_1155660.jpg

    北側入り口の鳥居、扁額も社号標も八宮神社となっている。 
    地下鉄大倉山駅の東2番出入口が近い。
d0287413_11551413.jpg

d0287413_11552328.jpg

d0287413_11553119.jpg

[PR]
by enki-eden | 2014-10-24 00:06