古代史探訪

enkieden.exblog.jp
ブログトップ

上田正昭先生がご逝去

 歴史学者で京都大学名誉教授の上田正昭先生(88才)が昨日ご自宅で亡くなられました。兵庫県豊岡市(旧・城崎郡城崎町)のご出身で、京都府亀岡市の小幡神社を管理する上田家に養子となり宮司も務められました。
 哲学者の梅原猛氏と同年令で長い親交を続けられた。古代史研究の第一人者であり、姫路文学館館長、播磨学研究所名誉所長、大阪女子大学学長(現・大阪府立大学)、西北大学名誉教授(中国西安市)、その他多くの役職を歴任され、著書も多数。
 湯川秀樹博士、松本清張氏、司馬遼太郎氏とも親交が深かったようです。

 2013年5月12日投稿の上田先生の講演会「伊和大神と天日槍(あめのひぼこ)」をご参照ください。
[PR]
by enki-eden | 2016-03-14 09:38