古代史探訪

enkieden.exblog.jp
ブログトップ

水尾神社(みおじんじゃ、姫路市山野井町)

兵庫県姫路市山野井町1-3  電079-291-1550  駐車場あります。
祭神 大己貴命
神徳 創業・開業・病気平癒・国造り(政治を志す人)

 姫路城西北500mの男山(57.5m)の麓に鎮座。姫路城下13町の氏神社である。
 当社は元、伊和大神を祀っていたが、29代欽明天皇26年(565年)に伊和大神を総社に移し、村民が跡地に祠を建て大己貴命を奉斎。従って播磨国総社の元宮とも云われる。
 1619年、本多忠政が姫路城築城の時、神守岡より岡大歳社を遷し社殿を造営し尊崇した。明治の神仏分離令により大歳社歳徳大明神を分離し水尾神社と改めた。

 男山中腹には千姫天満宮、頂上近くには男山八幡宮が鎮座。頂上には配水池公園があり、眺めが素晴らしい。正月に山頂に上ると姫路城から昇る初日の出を拝むことができる。



   入口の注連柱
d0287413_9354135.jpg

   日露戦捷紀念樹と砲弾
d0287413_936296.jpg

   境内社、右から市杵嶋社(市杵島姫命)、荒神社(奥津彦命・奥津姫命)、
   大将軍社(経津主命)、武大神社(素戔嗚命・稲田姫命)。
d0287413_9362086.jpg

   拝殿
d0287413_9363933.jpg

d0287413_9365728.jpg

d0287413_9371138.jpg

[PR]
by enki-eden | 2016-10-26 00:31